富山は黒部へ

先だっての週末の土曜日に釣りに行きました。

四日市市のサーフです。

堤防で1人釣りをしている人がいて、サーフでは自分だけ。

雨が12時位から降るとのことで、早めに切り上げる予定。

結果は・・・

もずく蟹だけ・・

その後、立田大橋へ雪の残る中向かいました。

誰もいません。
工事の関係者のみ。

車の中で、のんびり1人釣りを楽しみ。
色々考え事を・・w
釣りよりも考え事や、今年一年の振りかえりに終始した気がします。



余りに寒かったので・・購入。

プロックス(PROX) タモジョイント レッド PX864R


なども。。。。

昨日まで、年末恒例の旅行。

黒部峡谷近隣で贅沢旅行してました。
ホテルの部屋もアップグレードしてもらえて、贅沢な気がしましたし。


ホテルで蟹を食べ。。白エビや、ぶりしゃぶ、・・・・・富山市内で富山ブラックラーメンや、美乃鮨さんでお寿司。
食ざんまい。


最後に。。

高田屋/ (富山/寿司)さんへ。


これは自宅に帰ってから、朝食しましたが。
旨いの一言です!
もっと買えばよかった。

近くにも幾つかお店があったので・・・・食べ比べしてみたいと思うほど。

今まで何度も食べた事がある、ます寿司ですが。
それらとは色も味も全く違いました。

駅とかで売っている、ます寿司とは違いますよ。
味は保証します。お試しあれ!



トラム(大人200円・子供100円)ですぐつきました。

駅からタクシー乗り場に行くよりも、路面電車に乗って行った方が風情もあるし、良いかも。
帰りに雨に振られて、流しのタクシ-が無いのには焦りました。
嫁や子供は濡れず・・自分だけずぶぬれ。(笑)

傘一本の重さをケチったために・・タクシーも来ないし、バスも来ないし(笑)
かといって駅まで微妙に??近いし。

いい思い出になりました。


いつも車での旅行が多いので、年に数回の電車での旅行は新鮮で、朝からお酒をたしなめるのも嬉しい事の1つです。

富山でのJRの方々の丁寧な受け答えに、凄い!とおもいつつ・・若い方が多い!
次の日も乗りたくなりましたが・・

列車内での車内販売が無くて・・困りました。
駅弁とお酒を飲みながら現地に行きたかったので、事前に調べていたので判明した・・
週末や、シーズンだけでも?学生バイトにやらせたら結構?な売り上げに?と思うのですが・・

駅で色々購入して。
駅弁もお酒も適度に堪能して、楽しい旅行になりました。


今年は、本当に色々な事がありました。

色々ありましたが・・
幸いな事に、最悪な事態もなんとか回避できて。
年末に、激混みのスーパーで家族皆で買い出しに行ったり、墓参りに行ったりできてよかったです。

来年の自分は、厄年とかでもないのですが・・9年に一度の悪い年らしいです。

今年も春から、本当に色々あり・・ガソリンも駐車場代も沢山使いました。
結構・・辛くて、苦しい時もありましたが、家族のお陰で乗り越えられました。

来年も家族第一で頑張ります。

こんな私的な、ブログに来ていただいてありがとうございました。
来年は、もう少し写真を載せられるようにします。



来年も皆様にとって良い年でありますように、良いお年を!!








Copyright © 2014 水中空 - The underwater sky with child -
スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ 30cm水槽へ
にほんブログ村
    にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村
  

トリエンナーレ 2013へ。

トリエンナーレ 2013へ。

3年ぶりに。


芸術と食欲の秋!


トリエンナーレ 2013

トリエンナーレ 2013

トリエンナーレ 2013

にほんブログ村 観賞魚ブログ 30cm水槽へ
にほんブログ村
    にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村
  

日本モンキーパークで、キョウリュウジャーショー

日本モンキーパークで、キョウリュウジャーショー

数年ぶりに、日本モンキーパークへ。

目的は、子供達の希望でキョウリュウジャーショー
日本モンキーパークで、キョウリュウジャーショー

当初は、キョウリュウ バイオレット登場!と日本モンキーパークのHPに記載してあったので、


「あ~バイオレットだけのショーかぁ・・しょぼいかもなぁ」

と思って、行ってみたら沢山、ぞろぞろ出てきたのでびっくりした!。
全員勢ぞろい?かと思いきや子供に聞いてみたら、ゴールドとか他にもいるらしい。(笑)

観客席はなかなかの人出で・・のんびり会場に向かったら、席は全くなく最後列をなんとかゲット。
おねーさんのアナウンスでは2000人位いるそうだ。
凄い人気。

10分くらいかと思いきや、30分くらいのショーでちょっと疲れた。(笑)
特設会場での歴代ヒーローの展示や写真が撮れる所で並んだりして、キョウリュージャーだけで1時間半。

子供が喜んでいたからいいか。(笑)

日本モンキーパークで、キョウリュウジャーショー

日本モンキーパークで、キョウリュウジャーショー

お昼御飯は、名前を忘れてしまったが・・ハンバーガー(限定品)
これが、食べるためには30分くらい掛りうんざりしたが、なかなか美味しくてもう一つ頂きたかったが・・
炎天下の中、並ぶのは嫌だったので諦めました。

その後、遊具(有料400円)のあるところで、1時間30分程度・・子供が遊んで。
二日酔いと寝不足で子供は嫁に任せて、自分は寝てました。(笑)


日本モンキーパークで、キョウリュウジャーショー
上の子が見たいという、マンドリルを見るために端から端まで大移動。
マンドリルの子供可愛かった。


しかしアフリカセンター遠かった。




ここ最近は、キャンプか釣りばかりだったので、子供達にも久々で新鮮だったようで大はしゃぎでした。

駐車場へ向かう時に、結構子供にマジ切れしている親が多くて、自分も気をつけようと再確認。

メモ:日本モンキーパーク周辺の駐車場は、500円から800円・・近くなるほど高くなる。
しかし、自分は日本モンキーパークの1000円の駐車場に止めたが、数百円の違いで少しでも歩かなくてもいいのは
本当に楽でした。

歩きまくって、また駐車場まで歩くのはなかなか堪えます。


それにしても、久々の日本モンキーパーク天気も良かったし親も結構楽しめました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 30cm水槽へ
にほんブログ村
    にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村
  

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

本年も、宜しくお願い致します。


年末に、道後温泉へ家族総出で出かけ、散財して。

家族で忘年会をして散財。


明日から、福井へ1泊で家族旅行です。

散財です。(笑)



canon の eos6dも気になりますが、最近コンパクトなカメラが楽でいい。
旅行にはもってこい!
ソニー Cyber-Shot DSC-RX100 が気になり。
【あす楽】 ソニー Cyber-Shot DSC-RX100 【WS2013】

【あす楽】 ソニー Cyber-Shot DSC-RX100 【WS2013】
価格:48,800円(税込、送料込)



買おうかと思っています。

散財。

嫁には大反対されていますが。



今年も、更新は稀なブログでございますが、愚痴と不平不満を綴るブログになるかもしれませんが、
自分のガス抜きの為のブログなので、気に食わない方々は、スルーして頂き。

そんな感じで、本年も宜しくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 30cm水槽へ
にほんブログ村
    にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村
  

道後温泉へ

今日は、入ってくるはずの荷物が入ってこず・・・朝から夕方までイライラしっぱなし。

仕事で若干トラブルが、年末はバタバタします。

休み明けたら、仕事納めまで3日間。

嫌なトラブルの処理もありますが、がんばります。


昨夜、あわてて年賀状を印刷しました。
嫁をたたき起して、一緒に確認。
子供の年賀状がどんどん増えていき、嫁の年賀状も増えていく。

減っていくのは自分だけ。

最近、個人的な人付き合いが・・ほぼ無くなりました。
なので、忘年会もゼロ!

20代~30代の頃、今頃の時期は1日おきくらいに忘年会があり。
費用を工面するのに必死だった事を思い出します。

周りが、心配するくらいに?仕事以外の人付き合いがなくなりました。
望んでそうなってるので、別に問題はないのですが。

嫁も、たまにはおねぇーちゃんのいる飲み屋で飲んできたら?みたいな。。(笑)
仕事終えると、行く気にもなりません。


明日から、愛媛県松山市へ家族で一泊旅行。

道後温泉本館とか、行ってきます。

honkan.jpg


あれやこれや、うんちくは詳しくないですが、温泉好きなんですよ。


部屋に入ってお茶菓子食べてお茶飲んで寛いで、温泉入って、浴衣着て晩御飯食べて。
また、温泉入って。

呑んで、寝て。

朝起きて、温泉入ってから朝食みたいな、ありきたりな温泉旅行が好きです。

どうぐおんせん


久々の自分で運転しない旅行。
新幹線で楽ちんです。

ただ、旅行というと・・あれもこれも持っていかないと気が済まない性格なので、
荷物を削る作業が不可避となります。(汗)

まぁ、朝からビール飲んでのんびり旅行ができるので嬉しいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 30cm水槽へ
にほんブログ村
    にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村
  
GO TOP