中国でインターネットを使う必要があり、

先だって仕事で、中国(上海)へ行く機会がありました。


インターネットの環境があまりよろしくないとの記事を見つけ。

仕事のメールチェックなどをする必要もあり。
ネット環境?大丈夫かなぁ。と探しました。

ホテルには無料のWifiがあると記載してありましたが、なんだか怖かったので。
それに、ホテルのWiFiは実際に使ってもみましたが、まったく使い物になりません。
むちゃくちゃ遅いし、いきなり切れるし。。
不安定。

そこで、、、





海外や出張先のホテルから固定IPアドレスを使いたい方はこちら



などを検討しましたが、4日間の使用なので。。却下。


いろいろ探した結果。



これおすすめです。
【中国聯通香港】「 中国 本土31省と 香港 7日間 1GB 上網 Data通信 専用 プリペイド / SIMカード 」

【特徴1】中国本土と香港で使えるデータ通信専用SIMカードです。Nano、Micro、Normal SIM 3種類のSIMカードに対応。面倒な開通手続不要でネット接続可能、さらに中国政府のネット規制対象外のためGoogleやFacebook,Twitterも接続可能です。
• 【特徴2】開通後7日(もしくは1GBまで)間有効です。オンラインでリチャージも可能なので、中華圏への長期の旅行や出張におすすめです。(100香港ドルのリチャージで7日間・1GB延長できます)。
• 【特徴3】通信速度最大42Mbps。テザリング(ネット接続共有)に対応していますので、スマホ・タブレット経由でパソコンからも接続できます。
• (注意)音声通話はできかねます。また、日本で一般的に流通している「SIMロック端末」ではお使いできかねますので、あらかじめご了承ください。

かなり使えました!

上海からバスで数時間の土地へ行きましたので・・・

本当に使えるのか???
と不安になりました。

上海東浦空港で、シムカードを入れ替えてすぐ!使えました。!

その後、バスで移動しながらネットをしたり、スカイプで写真を送ったりしてましたが、ストレスなく使えました。

音声通話はできないとありますが、スカイプを利用すれば、携帯電話や固定電話(ポイント購入必要)でも普通に話せます。

環境は、SONY Z5プレミアムのシムフリー版です。


中国へ仕事や旅行へ行くにはおススメです。






         
    にほんブログ村 観賞魚ブログ 30cm水槽へ
にほんブログ村 
   
         







スポンサーサイト
GO TOP