FC2ブログ

30cmを廃止しました。

30cm水槽の意義がなくなり。

廃止となりました。


ビーシュリンプ専用に始まった30cmでしたが・・

管理人の力不足により廃止至りました。


残念。

今後は、60cmのみとなります。



スポンサーサイト



にほんブログ村 観賞魚ブログ 30cm水槽へにほんブログ村にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
 

ぐち ばかり。

123.png


愚痴ばっかりの記事ですいません。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 30cm水槽へにほんブログ村にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
 

ルーターのドライバ更新していたら。

Pcブルーバック
ブルーバック












なんで!









あー復元、疲れる。








ノートン・・・あっ、自動的にしてくれる。
楽だ~

使いやすい。
こういうのって。
ほんと。


最近、はまってる。
back number リッツパーティー~

ガキっぽいのだけど、そこがまたいい。



明日も仕事、今週もなかなか忙しかった。

来週も、今週の倍の仕事こい!!!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 30cm水槽へにほんブログ村にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
 

年末からなんだかバタバタ

年末からなんだか仕事がバタバタしていて、今日に至ります。

コンデジは、大反対にあいまだ買えてません。w

年末から、60cmと30cm水槽を触りました。

まず、30cmから・・

ビーシュリンプは諦めました、自分では無理と判明。

アベニーパファーの水槽へ。

60cmは、フィルター掃除、年明けて先日、1/2 水換えしたら、夜に魚やエビが水面へ。
あわてて、エアーを投入。

魚とエビが4-5匹が★になりました。

残念。


雪が降りそうで降らない、折角スタッドレス新調したのに!
仕事でも必要なさそうな勢い。

スキー場も雪不足みたいで、大変そう。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 30cm水槽へにほんブログ村にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
 

今日は、阪神淡路大震災 1.17

阪神淡路大震災1.17

自分も当時、仕事で大阪にいて、お客様が尼崎や三宮・あまり知られいない豊中におられて、辛い惨状を日々目にしながら大渋滞の中、お客様の復興への手助けとなるように仕事をしてたつもりです。

目を覆う被災地を目の当たりにしてもなお観光客のように「うわぁ~すげー」などと言いながら撮影をしながら歩いている人がいるのが、驚きでもありとても嫌な気持ちになりました。

ここは、観光地じゃない!撮影するばしょじゃない!って怒鳴りたい気分になりました。

そして、災害支援の大義名分の下、車で大勢押し寄せ、他府県ナンバーで大渋滞を作ってくれた方に怒りを感じました。

しょうがないですよね。
今の様に、情報も統制されていないし、災害支援の行動も周知されていなかったのだから。。。。



最悪だったのが・・・仲良しだった人が、周りがどんどん精神的におかしくなっていった。


冗談言って仕事していた人が、冗談言わなくなり、身なりが汚くなり、「風呂入ってない」「身うちが見つからない」「毎日ラジオばかり聞いて、安否情報聞いてる」

日々の会話がそんな話ばかりになってしましました。


しょうがないですよね、自分の身内が見つからないなんて言われたら。

何にも言えないです。


外資系の営業マンが、震災前はパリッとした背広着ていたのに、震災後はいつも、白い埃だらけの背広。
液状化現象になった所に会社があるから。。明るかったのに何も言わなくなりました。

当時仲良かった人も、震災後・・・おかしくなってしまって、連絡も途絶えてしまいました。

本当に、不思議なくらい周りが「おかしくなってしまいました」

これが、大震災のもたらしたものなんだって、気づくのにちょっと時間がかかりました。

よくわからなかったんです、自分も。

あまりに凄い出来事すぎて。。


社会人数年目で、会社や会社の先輩は教えてくれない、
はじめて目にする衝撃的な事ばかりで・・

当時は、泣けなくて泣けない自分が自分がおかしいと思っていた。


実は、自分も写るんですを現地で購入して、幾つかカットを撮りましたが、未だ現像できてません。
多分、フイルムなので現像できないとおもう。
けど、それでいいと思う。


だって、目に焼き付いてるんだ。

あの光景が。

けど、今も思い返すと、暗い気分になる。


大阪に住んでいて、直接には被災していないのに、仕事やプライベートで辛い事ばかりの大阪でした。

2度と起こってほしくない。


合掌

にほんブログ村 観賞魚ブログ 30cm水槽へにほんブログ村にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
 
GO TOP